最強のポータブルHDD Transcend StoreJet 25H3P を買ってみた!

ポータブルHDDは耐衝撃性が重要

どこにいても同じ仕事環境を作るために外付けHDDにデータを入れてるんですが、以前購入した WD Elements Portable 2TB は耐久性に不安がありました(′・ω・`)

wd_portalhdddrive_2tb

USB3.0対応のWD Elements Portable 2TBを買ってみた

というわけで耐衝撃性能が高いポータブルHDDを探してみたところ、TranscendのHDDがイチバン耐衝撃性能が高そうです。例えば今回購入したStoreJet 25H3P(USB3.0)の商品説明によると、

StoreJet 25H3PはUSB 3.0に対応したポータブルハードドライブです。特徴的なデザインのハウジングに大容量ストレージと米軍の落下試験規格に相当する耐衝撃性を実現した3層構造の衝撃保護システムを備えています。

かなり耐衝撃性能高そう!っていうか米軍の落下試験って何するんだろ(・ω・)

あとはデザインが異なるだけと言われているStoreJet 25M3(USB3.0)は、

1+1は2より大きな価値になります。トランセンドの StoreJet 25M3 ポータブルHDDは数々の賞を受賞した耐衝撃性のStoreJetMシリーズのデザインを踏襲し、更に次世代のSuperSpeed USB3.0の転送レートで、ユーザーはウルトラ高速のファイル転送と、ハイレベルなショック保護の製品を享受できます。

これもよさそう!25H3Pは紫色で悪くはないけど、25M3は緑色でデザインもイマイチなので、25H3PをAmazonでポチってみた。価格.comの最安値より安い7,412円でした(`・ω・′  )

StoreJet 25H3Pレビュー

届いたよ(・ω・)ノ

storejet1

開封したところ。StoreJet 25H3P本体、USB3.0接続ケーブル、保証書が主な内容品。USB3.0ケーブルは電源供給用のと二股に分かれていてわかりにくいというレビューが有りましたが、2台買ったけどどちらも特に分かれてなかったです。わかりやすくて便利。

storejet2

製品保証は3年間。Amazon.co.jpの表記では2年になってたけど、メーカーサイトでも3年と書いてあるし、問題なかった。3年も持てば十分ですよね(ノ)・ω・(ヾ)

storejet3

全体的に衝撃を吸収する柔らかい素材で出来ています。埃がつきやすいかと思ったけどそうでもない感じ(・ω・)
天面のボタンは再認識用。

storejet4

側面はこんな感じ。

storejet5

storejet6

USB3.0対応(`・ω・′  )

storejet7

CrystalDiskMark3.0.3 x64で読み書き速度(MB/s)を計測してみた

シーケンシャルリード 113.5MB/s 、シーケンシャルライト 108.4MB/s と共に 100MB/s オーバー!USB2.0の外付けHDDだと20MB/s程度なので実に5倍近い速度が出てます(ノ)・ω・(ヾ)

storejet-crystaldiskmark

テストモード Read
(読み取り)
Write
(書き込み)
Sequential 113.5MB/s 108.4MB/s
512K 43.49MB/s 65.22MB/s
4K 0.544MB/s 1.962MB/s
4K(QD32) 0.667MB/s 1.655MB/s

※テスト回数1回、テストサイズ100MB、NTFSフォーマット後に計測。

ちなみに同条件のexFATフォーマットによる計測はこちら。

storejet-crystaldiskmark2

テストモード Read
(読み取り)
Write
(書き込み)
Sequential 106.4MB/s 101.0MB/s
512K 43.61MB/s 68.05MB/s
4K 0.555MB/s 1.883MB/s
4K(QD32) 0.622MB/s 1.734MB/s

まとめ

価格は最安値帯、耐衝撃性能・速度抜群、デザインはまずまず。しかし現時点では最強のポータブルHDDといえますね(ノ)・ω・(ヾ)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ